rss ログイン
陶磁研究 やまぼうし会  - (旧 日本陶磁芸術学会東京藝大支部)

三上 亮 Ryo MIKAMI













1959 北海道札幌に生まれる
1980 東京芸術大学美術学部工芸科に入学
1984 東京芸術大学大学院陶芸専攻科に入学 藤本能道、田村耕一、浅野陽に指導を受ける
1986 東京芸術大学陶芸科非常勤助手となる(~89)
1989 浅野工房にて浅野陽(東京芸術大学名誉教授)の助手を務める(~97)
1991 日本工芸会正会員となる(~01) 現在無所属
1993 フレッチャー国際陶芸展(ニュージーランド)にて審査員特別賞
1996 国際交流基金「現代日本の工芸」海外巡回展に出品
1998 南足柄市に築窯
2004 東京芸術大学美術学部保存修復陶芸非常勤講師となる(~09)
2005 NHKうつわ夢工房 (三上亮-白と黒の誘惑)放映
2011 東日本大震災復興チャリティーオークション「今日の美術」に出品
2012 アートフェア東京2012に出品
2013 21世紀展(五都美術商連合会)に出品
2014 中国景徳鎮国際陶芸特別展に出品
2015 アートフェア東京2015に出品
2016 東京芸術大学 陶芸科准教授に就任
主な個展
 日本橋三越本店 銀座黒田陶苑 現代陶芸寛土里 中村好古堂 瑞玉ギャラリー Touching Stone Gallery(USA) 他
作品収蔵
 菊池寛実記念智美術館 箱根成川美術館 オークランド博物館 他

 

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.