rss ログイン
陶磁研究 やまぼうし会  - (旧 日本陶磁芸術学会東京藝大支部)

豊福 誠 退任記念展「色絵磁器」

豊福 誠 退任記念展「色絵磁器」
投稿者 : 037戸松令子 投稿日時: 2020-11-18 (19 ヒット)
会期:11月23日(月・祝)~12月6日(日)
時間:10:00~17:00(入館は16:30)
    11月30日(月)休館
会場:東京藝術大学美術館 陳列館1,2階
入館料:無料

色絵磁器で重要無形文化財保持者となった藤本能道が築いた「東京藝術大学の色絵磁器」
の伝統。藤本能道に直接指導を受けながらこの伝統を受け継ぎ、現代にふさわしい色絵磁
器の新たな地平拓いたのが、豊福誠です。豊福は1973年に東京藝術大学美術学部工芸
科に入学した後に陶芸を専攻し、大学院修了後も大学に残り非常勤講師、助手、助教授な
どを経て2007年に教授に就任、そして、2021年3月をもって退任なります。
そこで、このたび豊福誠 退任展「色絵磁器」を開催する運びとなりました。「釉裏銀彩」など
豊福独自の技法を駆使した作品群は、新たな時代にふさわしい色絵磁器として高い評価を
受けてきました。
ぜひ、東京藝大に受け継がれた色絵磁器の伝統の「今」をご高覧んください。

 

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project Distributed by XOOPS Cube 2.2 Distribution Team.